ACN(エーシーエヌ)DSN26位・急成長のMLM企業

23年の歴史と、24ヶ国に広がる信頼のMLM会社です。
2016年いよいよ日本オープン!

ACNジャパン 会社データ

  • 会社名 ACNジャパン合同会社
  • 所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町1-10-17 KOYO BUILDING(向陽ビルディング)
  • 代表番号 03-4578-7994(2016年8月上旬~)
  • E-mail ACNJapan.IBO@acninc.com
  • カスタマーケアTEL 0120-992-032

ACN 概要

モバイル電話サービスを販売している、
世界最大規模のMLM電話通信会社。
現在約20ヶ国でビジネス展開し、無借金経営を継続中。
アメリカ次期大統領のドナルド・トランプ氏も
応援する企業ということで更に注目が集まっています。

ACN 会社沿革

​【皆様の成功のための確かな基盤】

1993年アメリカでの設立当時ACNは4人の企業家
(グレッグ、ロバート、トニー、マイク)のビジョンそのものでした。
彼らは、自らが参加したいと思えるようなMLM会社が無いと感じ、
自分たちで作るしかないのだと気付きました。

そこで彼らは目の前に用意した黄色のリーガルパッドに事業計画を策定。
そこには彼らが得たノウハウの全てを記し、主要原則としました。
その原則とは・誠実さ・確かなビジネス手法
また常に自分よりもまず庶民のニーズに応えるための取り組みです。
そこから人々が日々必要とする製品やサービスに重点を置いたアイデアが生まれました。

ACNは、アメリカで長距離電話サービスの再販業者として始まり、
日常的に使用する製品やサービスを25カ国に提供する企業に成長しました。
通信、エネルギー、家庭やビジネスで必要不可欠なサービスを提供しています。
そして、地域社会に貢献することにも熱心であり、チャリティ活動の拡大と強化を目的に、
2011年、非営利団体であるACN Global Reach Charitiesを設立しました。

20年以上経った今も、ACNをけん引する原則は同じなのです。

ACN

今、MLMの商材が大きく変わってきています。

「在庫を抱える」「商品の良さをうまく説明できない」
という、最大の悩みである壁が取り払われてきています。

chance!

MLMも、時代と共に変化するビジネスです。
新しい商材で展開するネットワークビジネスが、
あなたの概念を大きく変えること間違いなし!

新ネットワークビジネスに興味のある方はこちらから

画像の説明


最強のビジネス環境を手に入れるべし!

新しいネットワークビジネスの常識 これを知らなきゃ始まらない!

[check]「主婦だって、自分の力で稼いで自由に使いたい」
[check]「自分の、家族の、国の将来に金銭的な不安がある」
[check]「副収入のパイプを確保したい・増やしたい」
[check]「経済的自由を得て、本当の豊かさを手に入れたい」

そんな思いを持つあなたに、ぜひ知って欲しい【MLMの新常識】のご提案です。

特別なスキルがなくても、すごい人脈がなくても
新しいカタチのネットワークビジネスは、可能性無限大!
権利収入への道も、決して夢ではないんです!

完全サポート


画像の説明

あなたは、インターネットをフル活用できていますか?

internet

今や日本国内で80%の普及率を誇るインターネット。
その勢いはまだまだ伸びしろがあり、可能性は無限大!
これをビジネスに活用しない手はありません。

「インターネットを使うネットワークビジネス」なら、
こんなメリットがあります。

1.知人友人を勧誘する必要はない
2.すきま時間に作業ができる
3.ネットが365日集客してくれる

chance!

どうしても辛いイメージが拭えない口コミ勧誘…
しかしインターネットでビジネスを展開することで
人間関係のストレスがなく、正しいノウハウを知れば、
成功のチャンスは誰にでもあるんです!

不可能と思っていた夢を実現できる
それが完全在宅型・新ネットワークビジネスです。

1年後、2年後、3年後のあなたのために、今から準備を始めませんか?

ネットワークビジネス 4つのメリット
画像の説明

ネットワークビジネスは誰でも成功の可能性あり
ネットワークビジネスは対人ストレスノルマもなし
ネットワークビジネスは開業費用ほとんどなし
ネットワークビジネスは成果型報酬でやりがいアップ!

★☆完全在宅のネットワークビジネスを始めたい方は資料をご覧ください☆★

2017年ネットワークビジネス売上高ランキング

☆当サイトは多数のMLM企業の情報を掲載させていただいております☆

順位会社名売上高(百万円)前年比(%)
1日本アムウェイ98,8992.1
2三基商事65,000
3フォーデイズ39,7423.7
4ニュースキンジャパン33,000▲4.0 
5ノエビア27,1034.8
6アシュラン24,900
7フォーエバーリビングプロダクツジャパン19,600
8シャルレ18,8361.2
9ベルセレージュ本社18,5002.8
10モリンダジャパン18,000
11ナチュラリープラス16,485▲24.0
12モデーアジャパン16,000
13日本シャクリー11,1851.5
14高陽社10,000
15日本タッパーウェア8,000
15シャンデール8,000
17株式会社赤塚7,800
18グラント・イーワンズ7,500▲11.8
19イオン化粧品6,910
20セプテムプロダクツ6,800▲9.0
21日健総本社6,400
22ロイヤル化粧品6,3008.5
23ネイチャーケアジャパン6,000
23サミットインターナショナル6,000
25アライヴン5,5000.0
26アイビー化粧品5,16315.0
27ニナファームジャポン5,0509.8
28ザ マイラ5,030▲2.0
29TIENS JAPAN(ティエンズ)4,8004.3
30YOSA(バイオクイーン)4,7006.6
31シナリー4,600
32ドテラ・ジャパン4,56020.2
33ライフバンテージジャパン4,300
34ハーバライフ・オブ・ジャパン4,000
34ピュアクリスタル4,0000.0
36ペレ・グレイス3,6300.8
37エクスフューズジャパン3,4458.0
38グリーンプラネット3,400
39マナビス化粧品3,300▲0.2
40三和 株式会社3,0000.0
41アミン2,400
42サンテクレアール2,300
43ケイエスビー2,250
44シナジーワールドワイドジャパン2,22722.0
45ベガ(VEGA)2,1762.4
46イオスコーポレーション2,10021.0
47オードビー・ジャポン2,000
47ジュネスグローバル2,000
47アイスター商事2,000
47マナテックジャパン2,000
47M3(エムスリー)2,0000.0
52ローズライン1,800
53エックスワン1,750
53ハッピーファミリー1,750
55シェラバートン1,695
56カイアニジャパン1,600
57シー・エム・シー1,575▲3.4
58アトコントロール1,554▲23.0
59スターライズジャパン1,500
60ユニシティ・ジャパン1,400
61エヌエーシー1,3500.0
62エムジーエム1,300
62日本ベスト1,300▲7.1
64エコロインターナショナル1,25030.0
65GNLDインターナショナル1,24310.0
66IPSコスメティックス1,200
66スリーピース1,200100.0
66エムブラン1,2000.0
69国際友好交易1,004
70ウインライフ・ジャパン1,000
70マイフレンド1,000
70クレス薬品1,000
70フォーライフリサーチジャパン1,000
74ユニヴェール9870.0
75ウイズ900
76レインボー800
76ウィル・サーチ800
78ライラック7740.4
79ジョイ7320.7
80エコプライム700
80遊気創健美倶楽部700
80プロティオス700
83DNA(ディーエヌエー)600
83ピュアーライフ600
83AIM(エイム)6000.0
86参壽恵本舗 5977.0
87オリヴィス(OriVis)57011.8
88苔善 560▲10.0
89ビー・エッチ・シー530▲10.6
90JMOA(JMオーシャンアベニュージャパン)520
91NIKKEN(ニッケン)500
91ユサナ・ヘルス・サイエンス5000.0
93アルペン総合研究所480
94アストーラ470
94ビィゴライフ4700.0
96ピュアスター45620.0
97セモア450
98ハンドライフリミテッド440
99エルブ400
99ラヴィ400
97ミューズ400
102スターリジャパン37020.0
103DNAジャパン360
104エポックモア350
105コンフィアンスモビリア340▲0.3
106クリエイション300
107フューチャーエナジー274▲20.0
108フォーチュンインターナショナル2500.0
109日本ビーエフ239▲4.6
110ツインズ200
111ミラクル160
112SEIKAN1500.0
113サンライダー・ジャパン・インク132

(2017年3月号 月刊ネットワークビジネスより)

画像の説明

クリック!