ネットワークビジネスで最適なライフワークバランスを!

自分の人生、ライフスタイルに興味はありますか?
ネットワークビジネスで理想的なライフ・ワーク・バランス
上手に手に入れる方法があります。

昨今【ワーク・ライフ・バランス】という言葉が話題になっています。

厚生労働省発表の「仕事と生活の調和推進プロジェクト」では
「いい仕事しよう いい人生しよう」をスローガンに、
ライフ・ワーク・バランスの考え方が以下のように説明されています。

ライフワークバランス!

『長時間労働者が抱える問題
仕事と育児・介護との両立が難しい
地域活動に参加できない
等の問題を改善すべく発足。
ひとりひとりが生き生きと働き、
家庭や地域生活でも充実した時間を持ち
充実感が仕事に活かされ、
ひとりひとりの幸せが増えていく』

というもの。なるほど。確かにそうですね。
バランス 調和
何事にも大事です。

そんな中、小池都知事の所信表明での発言が個人的にはグッときました。

「ライフ・ワーク・バランス」を進めてまいりましょう。
ワーク・ライフ・バランスの「ワーク」と「ライフ」をあえて逆にしております。
誰もが人生、生活も、もっともっと大切にすべきであります。

いかにも女性らしいというか、こういう言葉へのこだわり、女性は好きですよね。
私は結構好きです(o´艸`)

ワーク・ライフ・バランスでも、ライフ・ワーク・バランスでも、
要は、自分の中で生活と仕事の位置づけを上手く行うという感じでしょうか。

私の場合、在宅でのネットワークビジネスが仕事なので、
生活(家事・育児もろもろ)と仕事のバランス、非常に大切にしています(・ω・)

そしてその中でも、この「ネットワークビジネス」という仕事に対する考え方は、
今までの仕事に対するものとは、ちょっと違うかな?と感じています。

仕事も大切

従来の仕事の捉え方
1.仕事→2.生活(ライフスタイル)
まず仕事が何よりも優先でした。
どんな仕事に就くかは
「やりたい仕事」「自分に出来る仕事」など
自分の希望や経験から判断して仕事を選びます。
就いた仕事の収入・拘束時間などにより
ライフスタイルが決まる
という順番です。

オン・オフも大切

ネットワークビジネスの捉え方
1.生活(ライフスタイル)→
2.それを叶える手段としての仕事
先に自分の具体的な目標をたて、
それを叶える方法を考える
「いつまでに」「どうなりたいのか」
そして「それを達成できる仕事とは?」
という観点でネットワークビジネスに辿り着きました。

一番の違いが、
私にとって「ネットワークビジネスとは手段である」
という点です。

仕事中心の生活とはずいぶん変わりましたが、私が今本当にやりたい事は、
子どもとの時間を少しでも多く持ちたい
何よりもこれが大事だったので、ではその生活にシフトしていくには…
と考えていった結果です。

自分の人生、ライフスタイルに本当に興味を持つところから始めていくと、
理想と現実との差に、不安を覚えるかもしれません。
しかし焦らずに着実に歩を進めれば、
希望通りの生活を手に入れられるという事実を知ってください。

理想的なライフスタイルを手に入れたいですか?

迷っている人にこそ知って欲しい、究極のノウハウです!

jouhou1-[1]

auto-1lEkve.png